一般社団法人家財整理センター

健全な家財整理サービス業界を目指して正しい情報を配信しています

蓮田市の片付け

お部屋の中で病気や自殺で亡くなった場合の家財整理のご利用 z x  完了

事件性がないことがわかるまで、部屋に入ることは、できません 連絡が取れずに警察官立ち合いで部屋に入り、遺体が発見された場合は、その後の指示は、警察から受けますが、知人やお身内の方が、お部屋でなくなっているご遺体を発見したときには、警察の調べ…

ゴミ片付けへ 

サイトをよく見たり、電話で確認してから呼びましょう 不用品を回収する業者ではありません。家財整理やゴミ屋敷の片付けを専門に行っている業者です。回収専門の業者さんは、冷蔵庫やタンスなどの不用品の単品回収が中心で、軽トラック一台満載でいくらです…

解体やリフォームでタンスを残しての家の片付け x

家を建て替える際には、家具類は、解体屋さんで処分してもらいましょう 家の解体を行う場合で多くはありませんが、タンスなどの木製品を残して、そのほかの家財を片付けるお仕事の依頼受けることがあります。これは、解体業者さんが、解体の作業で一緒に片付…

夜間のゴミ片付け事例へ移動

夜間の作業は、近隣配慮が大変です 多くは、ありませんが、お客さまの都合でゴミ屋敷になったお部屋の片付けを夜間に行うことがあります。明け渡しの期日が迫り、ご本人が立ち合いしながらの作業を希望するときは、夜間での作業になります。その時は、アパー…