一般社団法人家財整理センター

健全な家財整理サービス業界を目指して正しい情報を配信しています

相続人同士がもめた遺品整理のご利用 z

相続人だからといって勝手に一人で故人の部屋に立ち入らない

以前に何回もご利用いただいているお客さまからのご連絡でした。今度別のところで遺品整理をお願いしたいのですが、ご都合は、いかがですかという。その後一か月ほどたって連絡をいただきました。ちょっと相続人同士で話がまとまらないので、改めて、話がまとまったら、連絡をいただくことの連絡をいただきました。数か月後に正式なご依頼が入り伺うと、複数の相続人がいて、相続でもめてしまったと聞きました。そこで、司法書士を介入し整理することになったといいます。私たちの家財の処分には影響がなかったのですが。もめた原因は、簡単な原因でした。ほかの相続人に先駆けて遺品の整理のために部屋に立ち入って部屋を物色したということでした。一人暮らしの故人が亡くなると、速やかにやらなければいけない手続きは、いくつもあります。7日以内には、厚生年金への届、(国民年金は、14日)、預金の凍結の届などありますので、部屋に立ち入ってタンスの中を物色する必要があります。それをほかの相続人に相談せずに進めると不信感が生まれてしまうことがあります。遺言書がなければ、法定相続人に法定持ち分で分ければ、良いわけですが、貴金属や現金は、預金などと誓い、遡って調査できません。そのため、不信感を抱いてしまうのです。

そのような相続間のトラブルを防ぐには、①一人では、勝手に部屋に立ち入らないで複数人で立ち入る。②相続人一同集まり、相続財産を調べる方を決める③決まらない場合は、弁護士や司法書士などの第三者を介入してもらう。などの対策が必要です。

 

 

oono1019.hatenablog.com

 

 

oono1019.hatenablog.com

 

八潮市で分けられない家をどうする!遺産整理と片付けのご依頼

担当:片付け屋ライフサービス埼玉 

ご依頼主は、長男の方でした。お母様が残した一軒家の片付けのご依頼でした。お母様は「もし自分に何かあったら、良くしてもらった次男のお嫁さんに遺産を受け取ってもらいたい」とまわりに伝えていました。その後、お母様が他界し、お母様が住んでいた家をどうするかについて親戚一同で話し合いになりました。しかし、遺言書がありません。お母様が希望していたお嫁さんは法定相続人ではありません。遺言書がないと、お嫁さんが遺産を受け取ることができません。結局、法律事務所に相談し、長男夫婦が家を引き継ぎ、次男夫婦は現金を受け取ることが決まりました。当社に連絡をくれた長男の方が、やっと家を片付けられるようになったと、スタッフに語りかけます。数ヶ月後、長男はマンションからこの家に引越しする予定です。当社のスタッフが現地へ向かい、お母様の荷物を処分したり、家具を移動したり、新しい生活ができるように整えていきました。片付けの手伝いに、次男の方も来ていました。お母様が大切にしていた物は捨ててほしくないと言います。スタッフは、次男の方のお話にも耳を傾けながら、無理がないように丁寧に片付け作業を進めました。丸一日かかりましたが、大きなトラブルもなく順調に片付け作業が終わりました。

 

吉川市で三回忌をきっかけにお父様の遺品整理を決意、片付け作業依頼

担当:片付け屋ライフサービス埼玉

当社にお電話をくれたのは、落ち着いた口調で話す長女の方でした。長女の実家は、妹さん、お父様、お母様の3人暮らしでした。長女は、嫁いでいます。未婚の妹さんが、ご両親をお世話していましたが、数年前にお父様が病気でお亡くなりました。そして、お父様の残した骨董品、絵画、時計、本などをどうするか、お母様と妹さんがずっと悩んでいると言います。長女は、妹にすべて任せるつもりでしたが、全く片付け作業が進みません。お父様の三回忌も終わり、お母様から長女に片付けをしてほしいと頼まれたそうです。そして、長女が当社を探し、電話をしたということでした。女性だけでは、重い荷物を運べず、スタッフに荷物の処分や搬送をお願いしたいという要望です。スタッフは、お部屋の広さや荷物を詳しく聞き、その後、お見積もりを提示し、正式なご依頼が入りました。スタッフが現地に到着すると、3階建ての細長い一軒家でした。駅から近く、立地も良い場所でした。書斎に行くと、お父様の趣味の品物がずらりと並びます。新聞のスクラップも大量に積まれています。お母様と姉妹でよく話合って頂きながら、処分する荷物を決めていきました。書斎だけの片付け作業でしたが、1日かかりの作業となりました。

 

 

空き家の片付けは、プロにお任せ

【8年クレーム0更新】家片付け業者・引越しも対応:団地・アパート・マンション・一軒家片付け (benriyakun-4.com)